読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simp1e is 6est、目指せミニマリスト。

シンプルな生活、ミニマルな生活を目指します。

ハンガーを変えました。

アキラです。

クローゼットというかパイプハンガーの洋服たち、数が減るごとになんとなく見た目の不揃いさが気になっていました。
そこで、ハンガーを全て統一してみることに。

 

 
 

これまでのクローゼット

f:id:simp1eis6est:20160424100119j:image
服の数はインナー除いて12着と少なくなっていて、何がどこにあるかもわかりすっきりしていました。
 
ただ、どこか落ち着かない。
それはハンガーがバラバラだったからだと思います。
  • アウター   木のハンガー
  • パンツ   クリップタイプのハンガー
  • その他   肩にスポンジのついたハンガー
それぞれ用途に合わせていたつもりですが、高さが揃わない、ハンガーの見えている部分が揃わないことがどんどん気になってきました。
 
 
 

ハンガー選び

ハンガーを替えよう。
自分でハンガーを選ぶのは初めてかもしれません。
 
まず最初の候補は、評判のいいマワハンガー。

www.mawa-shop.jp

現物を見ても素敵だったのですが、やはりお値段は少々高め。

大事な服のために!とも思いましたが、やっぱりしっくりしない気がしてやめました。
 
そんなとき、おふみさんの著書「服を減らせば、おしゃれになる」でハンガーについて拝見しました。
薄くてシンプルな無印のアルミハンガーに統一し、見た目がスッキリ。
ノイズが減りました。

あ、これだ!

と、店舗で探してみることに。
 
 
 

ハンガーの入替を決行

探すと、すぐに見つかりました。
3本セットで310円とリーズナブルな価格で、肩が出っ張りにくい作りなのも嬉しいところです。

www.muji.net

服が12着なので、プラスアルファで15本分を購入。
無印良品週間だったので10%OFFになり、1500円を切りました。
100均で1本ずつ買うよりリーズナブル。
 
全てこのハンガーに変えたところ、こんなにスッキリしました。
f:id:simp1eis6est:20160424101109j:image
 
 
 

ハンガーを揃えた効果

ハンガー部分が揃う、見た目が揃うだけでこんなにスッキリするなんて!
洗濯中の洋服があるとはいえここまでスッキリすると嬉しいです。
パンツもクリップタイプのハンガーに吊るしていましたが、引っ掛けるようにしました。
 
布の高さ(首元など)を揃えて並び替えると、より整った見た目に。
この余白に見蕩れてしまいます。
 
余った3本は、2つのバッグと仕事用制服をかけることに。
バッグを平置きにしていたのも気になっていましたし、制服は、2セットあれば十分で1セットは常に洗濯中または着用中なので1着分で十分です。
 
ハンガーの本数を必要最低限にすると、服を買うことがハンガーを買うことになるので本当に買うべきか悩む機会にもなります。
見た目もスッキリ、空気が通ることで服にも優しい。
変えて良かったなと思います。