読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simp1e is 6est、目指せミニマリスト。

シンプルな生活、ミニマルな生活を目指します。

時計を買いました。

時計をすぐに無くすアキラです。

なにをどうしたら無くなるのか自分でもわからないのですし、何度無くしたかもわかりません。
 
 
 

そもそも時計は必要なのか

今回は、使っていた時計を3月初旬に無くしました。
すぐに買おうかと思いましたが、少し様子を見ることに。
必要ないと感じたら、買うのをやめようと思いました。
 
ちなみに前に使っていたのは、TIMEXウイークエンダーのネイビーフェイス。
夏頃にセレクトショップで買った別注品です。
服がネイビー系が多いので、ぴったりはまり重宝していました。

Amazon.co.jp|[タイメックス]TIMEX ウィークエンダー セントラルパーク クリーム×ネイビー/グレー T2N654 【正規輸入品】|腕時計ストア オンライン通販www.amazon.co.jp

 

この時計のフェイス部分がネイビーのものです。

今はもう販売されておらず残念。
 
ウイークエンダーの特徴は、文字盤の見易さと簡単に取り替えできるNATOストラップと呼ばれるベルト。
10秒あれば好きなものに交換できます。
私はストラップもネイビーのレザーにしていました。
 
 
 

時計の無い生活

何よりショックなのは、やはりお気に入りの時計だったこと。
ストラップもレザーに変えたところだったので、手元にはナイロンストラップが残っただけでした。
 
1ヶ月半そのまま過ごしてみましたが、やはり不便。
  • ついつい左腕を見て時間を確認しようとする
  • すると時計がないのでiPhoneを出して確認
  • そのままiPhoneを使ってしまう、手元にない場合は時間が分からずさらに困る
デジタルデトックスをしようと意識しているのにiPhoneを触る時間が増えるのも、本末転倒な気がします。
そのあたりは、(一方的に)敬愛するミニマリスト おふみさんが時計について記事にされていました。

腕時計持つか持たざるかに決着を。モノは「こうなりたい未来」と結びついている。 - ミニマリスト日和mount-hayashi.hatenablog.com

 
 

やっぱり時計は必要と気づく

時計、必要でした。
無くすことを考えると高価なものは買えませんが、それでも気に入ったものをつけたいので、条件を、リストアップ。
  • NATOストラップのもの
  • 文字盤がウイークエンダーレベルかそれ以上にシンプル
  • シルバーかネイビーのフェイス
気になったのは、流行りのDW(ダニエルウェリントン)や、日本製のknot。
ただ、DWは流行りすぎていること(実際はウイークエンダーも同じですが)、どちらも値段がなかなかすることから頓挫しました。
で、シンプルでかつ値段帯がそこそこ、品質も安心できる時計を発見。

ベルト着せかえ 新感覚ウォッチ≪40mmケース≫ 腕時計 シチズン日本製ムーブ搭載 ベルト幅20mm メンズ/レディース:Amazon.co.jp:時計www.amazon.co.jp

 

ブランド名がイマイチ分かりませんが、knotと酷似していることからプロトタイプではないかとのレビューもあります。

価格はおよそ7000円、ストラップは付属しませんが手元にありますので問題ありません。
 
届いたので、レビューします。
f:id:simp1eis6est:20160430095858j:image
梱包はいたってシンプル。
ばね棒が付属しているので、ストラップさえあれば使えます。
全面シルバーで秒針やロゴ、数字もないミニマルなデザインですが、分単位のメモリがあるので時間の把握は可能。
 
ムーブメントは日本製、シチズンのミヤタムーブとのことです。
ボディ自体も薄く、すっきりとしています。
 
ストラップをつけてみました。
f:id:simp1eis6est:20160430100101j:image
ネイビーのナイロンストラップです。
少しカジュアルな印象が強いので、改めてレザーストラップを買おうと計画中。
やはりベルトをつけると印象が変わります。
 
取り付ける時に、数字やロゴがないので上下が分からなくなりました。
あれ?と思いながらよく見ると、時刻は10:10を指しています。
もし上下が反対の16:40なら、短針の位置がずれているはず。
すっきりしたとともに、意図的にそうしているであろう点に勝手に感心しました。
 

久し振りに時計をつけてみる

f:id:simp1eis6est:20160430100551j:image
 
フェイスは40mm。
手首が細め…というか肘から先が細いので、少しインパクトがあります。
ただ、デザインはやはりミニマル。
 
レザーのストラップを変えて、今度こそ無くさないように大事に使います。