読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simp1e is 6est、目指せミニマリスト。

シンプルな生活、ミニマルな生活を目指します。

EDCポーチの結末

手ぶらへの憧れ再燃、アキラです。

以前作った、EDCポーチの結末です。

 

 

 

歴史

最初のEDCポーチは、ダイソーのクリアポーチ。

必要なものが入り、どんなバッグにも入れられるいいサイズでした。

f:id:simp1eis6est:20161029174603j:image

デザインも好き。

 

ただ、ポケットに入れておくには大きすぎる。

そこで持ち運べるサイズのポーチを作りました。

f:id:simp1eis6est:20161029174642j:image

裏側がキーケースになっているものです。

これをポケットに入れて持ち歩いていましたが、問題に気付きました。

 

 

 

中身を使わない

作って持ち歩いていたのはいいものの、肝心の中身は使うことがありませんでした。

裏側のキーケースとしての役割を果たすばかりで、無用の長物。

 

というのも、入れていたものが

  • バイルバッテリー →使わない
  • 眼鏡拭き → 無くても代用できる
  • イヤホン → 使わない
  • 頭痛薬

という具合。

頭痛薬を財布に入れてしまえば、他のものは全く使いません。

 

となると、困るのは鍵の処遇。

 

 

 

キーリング+α

ポケットに入れずに持ち運べるように、キーリングにしました。

f:id:simp1eis6est:20161029175113j:image

ただ、これではあまりに子供っぽい上にジャラジャラとうるさい。

 

なので、キーカバーを自作。

f:id:simp1eis6est:20161029175148j:image

音もならないし、少しシックに。

レザーは不要になったEDCポーチを解体して端切れを使いました。

 

 

 

ポケットの有効活用

キーリングをベルトループに吊るすことで、右後ろのポケットが空きました。

なので、そこにiPhoneを入れています。

 

左右の前ポケットは何も入れずに、パンツの綺麗なシルエットが出るように。

少しだけスマートになりました。